月別アーカイブ : 2018年 3月

3月21日春彼岸会大法要

3月21日(水、春分の日)、午後1時より春彼岸会大法要を厳修致しました。当日は午前中から、珍しく春の雪が降り始め、積もる程の降雪となりました。それでも足元の悪い中多くの参拝客がお参りに来られました。沢山のお塔婆が御宝前に立ち並ぶ中、法要が始まりました。読経、御焼香の後、2月10日に中山遠寿院を成満されました善隆上人より、行中の体験談や檀信徒の皆様に対する感謝の挨拶がありました。続いて住職のご挨拶があり大法要は無事終了致しました。雪の降る寒い中、皆様お参り誠に有難うございました。 合掌 善徹記

写真は参拝客ならびにご挨拶をされる住職

1521761133349    1521761155192    1521761175133

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月1日祈願会法要  2月27日薬王寺帰山式

3月1日(木)午後1時より祈願会(月守授与)法要を厳修いたしました。法要前、去る2月10日に遠寿院荒行第初行を成満されました善隆上人の当山妙信寺並びに青麻山薬王寺における帰山奉告式では、初行とは思えないくらいの堂々とした実に立派な態度で無事奉告式が厳修されましたことを、皆様の前で感想を交えてご報告させて頂きました。読経に続き檀信徒の皆様一人一人に対して住職より撰経による御祈祷がなされました。   合掌 善徹記

1520599561508  1520599603459  1520599575325

1520556909650  1520556863318  1520556932639

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中道善隆上人遠寿院大荒行第初行成満帰山奉告式厳修

2月12日(月)当山副住職、中道善隆上人の正中山遠寿院大荒行、第初行成満奉告式を厳修いたしました。遠寿院はもとより宗門から来賓のご僧侶をお迎えし、多くの檀信徒の皆様と共に善隆上人の成満を祝福いたしました。また当日は本年度同じく成満されたご僧侶の皆様にも出仕をいただきました。誠に有難うございました。奉告式は善隆上人が導師をされましたが、その姿は堂々として威厳に満ちており感動いたしました。成満されたご僧侶より木剣によるお加持の後、参詣者の皆様一人一人に撰経による御祈祷が行われました。心身ともに清められた気持ちになりました。参詣の皆様にはさぞご満足の事と存じます。誠に有難うございました。合掌

写真は荘厳された御宝前、参詣者の皆様、水行風景、伝師上人による許証の授与、木剣による御祈祷風景

1-427  1-429  1-514

1-159  1-184  1-162

1-246  1-243  1-513 

1-469  1-468  1-464

1-463  1-328  1-327 

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加